上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
完全に言葉足らずな部分もありました。

それに対する意見をいただき、改めて自分の起こした問題を再認識しましたので(意識してなかった訳ではないのですが、本音でぶつかってくれたことにより、相手がどう思っているのかをよく分かったので)、過去のブログに関する言葉足らずな部分の補足をしたいと思います。

-以下、その方のブログに対する私のコメント-

Commented by GW中のInに関しては at 2006-05-15 22:08 x
GW中の最初の数回のInに関しては、相当悩んだ

でも、別件で発生した問題の解決を「優先せざるを得ない」事情があったので、叫びに反してGW中にInしたことに関しては、最初のうちはInしたタイミングでいた人には各方面へ1人1人謝罪はしたけど、細かい事情は話せないし、その謝罪を1人1人全員に謝罪しきれる量ではなかったので、ブログには「最低限」、いや最低限にすら満たないことしか書けなかった。裏で起きている問題までブログに書くわけにもいかなかったのでね。これはこっちの「相手に対する」配慮もあったので。
※その裏で起きている問題も結局、他の人からしたら大したことないんだろ?って言われてもそれまでですが

で、その問題が解決し終わった段階で、Inをやめるのが「叫びに対するせめてもの責任」だったのかもしれませんが、「信頼してくれる周りを信じて」普通にプレーする道をGW終了前に選んだ。この選択も、勇気は必要でしたけどね。周りの気持ちを裏切りたくはなかったし、大切にしたかったからこそ、「自分で言った事」に対する責任をいわば「破棄」してしまった。

それに対する説明が明らかに不足してるし、その「破棄」の行動が許せないのでしょうが。



Commented by 続き at 2006-05-15 22:17 x
もちろん、何も考えずにGW中に復活している訳でもないですが、その辺に関しても「周りは分かってくれる」というのが間違いで。結局、「言葉」と「態度」に出ていなかった以上、私の選んだ選択よりも、「責任の破棄」が問題視されているのは重々承知しております。

結局この言葉も「自己弁護」に見えるのでしょうが、伝えない以上は伝わらないし進まないので、この場を借りて「言葉」をもって謝罪し、今後の「態度」に気持ちを出して行きたいと思います。


拡声器で、この間はすみませんでした的な拡声器をその後打ったけど、結局あれにも文字数制限があるし、全ての人間に同時に伝える手段ではなく、それならば自分のブログに、こういうことをもっと早く書くべきだったのに、それをしなかった自分の責任で。

そもそも拡声器であのような叫びをしてしまった所に一番の原因があり。叫んでしまったという事実は変わらないので、ここから先、皆様に対して「態度」で恩返しを出来たらと思います。

申し訳ありませんでした。



その方は、ブログ上で私の名前を出さないという「心遣い」を見せて下さったので、私も自分の名前を書かずにコメントをしましたが、多くの人に対して心配や苛立ち、迷惑をかけてしまった以上、名前を書いて多くの人に見てもらうというのも考えたのですが、今回はこういう結果を取らせて頂きました。

「キャラデリ」という本当の最終手段を使う時は、メイポそのものを離れるという位の事情にならない限りは使わない、そしてそういう言葉も「本当の最終手段」にならない限りは使わないようにする、という結論は出しても、それに至るまでの過程、考え方に対して明らかに不足分があり、それで周りの人達に不快感を与えてしまったことを申し訳なく思い、ここに1つのエントリーとして謝罪します。

この謝罪文そのものが、問題からだいぶ経ってしまったことに関しましても、すみませんでした。

リアルとメイポが繋がる部分、リアルとメイポが繋がらない部分。それは、考え方や、人間付き合いや、道徳、その他もろもろ。全ての人が同じ考えを持っている訳ではないが、上記の件に関しても、絶対的に必要な「ベースライン」というものは何事にも存在し、これからますます忙しくなる故、「言葉」では今まで以上に「伝える」ことが困難になるが、せめて(自分ではなく相手にとって)「最低限」すら伝えられないようでは、自らに問題があるので、これからは「言葉」と「態度」に気をつけて行きたいと思います。今までの自分の何が問題であったかを再認識(という言葉を使うのはおかしいのですが)した上で。「自然」で解決出来ない部分に関しては、「意識」を高めたいと思います。

人によるベースラインの違いこそが、問題の生じる原因となるのですが。それは「本音でぶつかり合える」結果、意識改善に繋がるか、妥協(というと悪い意味になりますので、和解とか、譲り合いとか)に繋がるか、その人とは合わないという結果とかになるのでしょうが、今回は(ベースラインに到達する以前の問題として、私の説明不足もあり)私の意識改善という方向と、皆様への何かしらの恩返しという形を取りたいと思います。
スポンサーサイト
おぼろさんおひさしぶりです!!今度めいぽやめいぽ友のあれこれをネットラジオでお喋りしようかと思い、放送予定などに使うブログを開設してみました。おぼろさんも何かとお忙しいようですが、暇があれば聞きに来てくださいw
【2006/05/16 Tue】 URL // ふぁぼらすです #- [ 編集 ]
まあ、あれだ・・・ 過去は過去。
ケジメは必要だろうけど、
うだうだ引っ張り出して考えすぎるのもどうかと。
今回の事で、相当心配してくれてる人がいたのがわかったでそ?
そしたら、何よりも、本人が楽しんでる姿を見せてあげないとさ、
皆また心配しちゃうべ。
(って、私が言うなってか?w)
今、色々事情が複雑そうだけどさ、
気分転換に・・・とかでも、メイポの皆は
『おぼろさん』を待ってるんじゃないかな?
前みたいに明るく、楽しく、騒げるように、
早い解決をお待ちしてますよっとb
【2006/05/16 Tue】 URL // ネイ #jVcLxjy. [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/05/16 Tue】 // # [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://oboromaru.blog11.fc2.com/tb.php/429-34d3bc41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 ネトゲ記録をおぼろげに all rights reserved.
プロフィール

oboromaru

  • Author:oboromaru

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。